外壁塗装 単価

外壁塗装の費用を知るなら1平米あたりの単価を知っておこう

外壁塗装の費用を知るなら1平米あたりの単価を知っておこう

 

外壁塗装費用は平米単価に施工面積をかければ、ある程度の目安がわかります。ここでは、平米単価はどのように算出されるのか、どのくらいが相場なのかについてご説明します。

 

 

 

外壁塗装の価格は様々な項目に分かれていますが、それぞれの項目には業者ごとに異なる平米単価があります。これは、平米単価に人件費や材料費、業者の利益が含まれているためです。

 

 

 

外壁塗装工事の項目は足場の設置費用、塗装前の下処理、仕上げの塗装に分けられます。これら全てに平均的な平米単価があるので、外壁塗装面積がわかれば概算費用は算出可能です。

 

 

 

業者による項目の分け方の違いなどもあり施工主にはわかりにくい外壁塗装費用ですが、平米単価がわかれば相場を知ることができます。

 

 

 

決して安いとは言えない外壁塗装の施工費で損をしないよう、基本的な計算方法や単価についての知識を持つことは大事です。

 

 

 

外壁塗装には足場が必要になりますが、2階建てよりも3階建て住宅の方が足場も高くなります。それぞれの足場にはメリットとデメリットがあり、近隣の住宅との位置関係によっては組めない足場もあります。

 

外壁塗装の費用を知るなら1平米あたりの単価を知っておこう

 

現在、一般的に用いられているのは鋼管を使用した足場ですが有資格者がいないと組み立てられません。足場の平米単価は500円〜1500円程度となっています。

 

 

 

養生や飛散防止ネットは100円〜500円、塗装前に必要な下地補修や下塗りは600円〜2500円です。補修が必要なクラックが大きい場合は費用が高くなります。

 

 

 

外壁塗装で大きな割合を占めるのが塗料の価格ですが、選ぶ塗料によって平米単価が違います。また、同じ種類の塗料でもグレードが上がるほど価格も高くなるため、塗料の種類についても知っておきましょう。

 

 

 

耐用年数が4〜5年短く安価なのはアクリル系塗料で平米単価は1000円ほどです。一方、耐用年数が20年以上とも言われるフッ素系塗料や遮熱系塗料の場合は3500円〜5500円となっています。

 

 

 

塗装後に防水加工を施す場合は平米当たり3000円程度です。外壁塗装費用の見積もりを取る場合、平均平米単価の最安値と最高額の間に納まっていれば適正価格と言えるでしょう。あまりにもかけ離れた額の見積もりを出す業者には要注意です。

 

 

 

細かく分かれた外壁塗装費用の項目すべてを確認するのは大変ですが、無駄な出費を抑えるためには大事なことです。平均的な平米単価を知り、概算費用を算出しておくことで良い業者と悪い業者を選ぶ基準にもなります。